金魚 コメット

2017年6月29日 (木)

元の姿に戻るかな?

このコメットは尾腐れ病でヒレが痛み尻尾がなくなりました。
それでも最近は凄く元気です。
ご飯をあげれば食い付きが良くて酸素の泡で遊んだりしています。
良くここまで頑張って生きていてくれていると思っています。

しかし後から病気になったコメットが死んでしまいました。
どう表現したらいいのか、鱗が毛みたいになったと言うか糸状になったのです。
色々手を尽くしたつもりではあったけど・・・。

そして元気になった、このコメットのヒレが傷んでなかなか治らなかったので諦めていたけど少し回復してきました。
この調子だともっと綺麗になるかな?と期待しています。
尻尾も出てくるといいなぁ。


1498737062225.jpg
写真が分かりにくいかもしれませんが・・・。

見比べてみてください。

2016年12月 4日 (日)

尾腐れ病

2匹のうちの1匹のコメットのヒレが傷みました。
尾腐れ病のようです。

1480820761451.jpg 1480820761935.jpg
見た目でも痛々しいです。
1480820762361.jpg

インターネットで調べたら ほっといてもなおる とか 他の金魚と隔離しないといけない とか 薬をあげないといけないとか 様々なことが書いてあって混乱してしまいます。
それでコメットを買ったお店へ行って話したら 尾腐れ病 と言われました。
もう1匹とすいそうを別にして、まずは塩を使って様子を見ましょうと言うことです。
1480820762941.jpg
1480820763477.jpg
1480820763904.jpg

それで治らなかったら薬を使います。

育て始めたばかりの頃のコメットは、こんなに綺麗でした。
1480820764476.jpg
早く元気にしてあげないと可哀想ですね。


2016年10月 9日 (日)

仲良し

我が家に来る前にお店でも一緒の水槽にいたコメット。
2匹楽しそうにくっついたりして泳いでいます。
踊っているみたいに見えます。


1476008531396.jpg


1476008532011.jpg


1476008532466.jpg

2016年10月 5日 (水)

2匹のコメットの特徴と腹ペコしゃあちゃん

我が家の2匹のコメットの特徴。

赤い方のコメットは口に赤い線が入っていて口紅を塗っているみたいに見えます。
1475578445312.jpg
1475578446138.jpg
面白いです。

2匹のコメットの尾ひれの違い。
赤い方は3つに別れていて綺麗です。
1475578447088.jpg
白い方はスッーと2つに別れていてカッコいいです。
1475578448352.jpg

昨日、夕ご飯をあげたら勢い良く食べました。
そして部屋へ入ったら、しゃあちゃんも腹ペコだったみたいです。
空っぽのお茶碗の前に待っていました。
1475578449240.jpg
まだ時間が早かったんだけど・・・(笑)

2016年10月 4日 (火)

2日目の様子

コメットを育て初めて2日目の様子です。
うっとり見いってます。

ご飯の時間
1475553230148.jpg
1475553231091.jpg
ご飯は1日2回です。
2~3分で食べきれる量を与えます。

水槽に水草や遊び道具を入れてあげたら、なんとなく雰囲気が出てきました。
水草は食べられる水草で上に浮いた小さな欠片をぱくぱく食べています。
1475553231906.jpg
1475553232781.jpg


2016年10月 2日 (日)

コメット 金魚

夏祭りで見て以来、金魚が飼いたかったです。
だいぶ前にも金魚は飼ったことがあります。

元気が良くてヒレとか体に傷のついていない金魚を選びます。


お店で袋に入れてくれます。
1475398133761.jpg

酸素やカルキ抜きの薬やご飯などがセットになっている水槽を買いました。
水槽を設定したら30分間、お店で袋に入れた状態のまま水槽に入れてなれさせます。
1475398144846.jpg

30分後、水槽の水を少しずつ金魚の袋に入れていきながら更にならします。
1475398145440.jpg

そしたら金魚を水槽に放します。
1475398146125.jpg

赤い色が多い金魚は口に線を書いたみたいで口紅を付けたみたいに見えます。
白い色が多い金魚は鯉の模様みたいで気に入りました。
1475398146724.jpg


汐風の日々 浜田省吾